お小遣いアプリで簡単にお小遣い稼ぎをする方法をご紹介中!

お小遣い稼ぎなら「お小遣いアプリ」ランキング!スマホで稼ぐ必勝法

モッピー

モッピーは中学生・高校生でも稼げる!学生向け稼ぎ方と換金方法講座

更新日:

モッピー アイコン

もっとお小遣い欲しい~!!という
学生の諸君!安心してください。モッピーは12歳以上で利用が可能です。
未成年でも大丈夫、中学生から稼ぐことができます。もちろん高校生でもOKです。

ポイントサイト、お小遣いアプリは200くらい存在していますが、稼げるサイトの中で年齢制限が一番低く設定されているのはモッピーです。げん玉も優秀ですが、残念ながら16歳以上からの利用となります。(げん玉の評価はこちら)

モッピーは初心者でも月に5,000円~1万円のお小遣い稼ぎが狙えるので是非挑戦してください!

モッピーの年齢制限「中学生・高校生でも利用ができますか?」

当サイトではお小遣いアプリランキングで常に1位に君臨し続けている「モッピー」ですが、学生でも利用できるのですか?というご質問をよく頂きますので、詳しくご紹介していきます。

結論から言うと「モッピーは学生さんでも利用が可能です。年齢制限は12歳以上です。
利用規約にしっかり書いてありますので詳しく見ていきましょう。

モッピー利用規約「第5条:会員資格」をチェック!

モッピー利用規約「第5条:会員資格」※クリックすると拡大します。

上記の画像はモッピー利用規約の「第5条:会員資格」です。
赤く着色している2箇所に注目してみてください。

②入会登録者が12歳未満の場合。
④入会申込者が未成年者等の制限能力者であり、入会申込時に本サービスへの入会につき法定代理人等の同意などを得ていない場合。

このように12歳未満は利用できないと書かれていますので、言い換えると11歳までの人は利用ができませんと言うことになり、12歳(中学生)からは利用ができると言うことになります。

それからもう一点、少し難しい言葉で「入会申込者が未成年者等の制限能力者であり」と書かれていますがこれはどのような意味かと言うと↓

制限行為能力者(せいげんこういのうりょくしゃ)とは、単独では完全に有効な法律行為をすることができない者(行為能力の制限された者)のことをいう。
具体的には、未成年者、成年被後見人、被保佐人、民法第17条第1項の審判(同意権付与の審判)を受けた被補助人[1]を指す(ウィキペディア

要するに「20歳になっていない未成年の方が利用する場合は、親の承諾を得てから利用してね」という事になります。

すなわち、あなたが中学生以上で親の承諾が得られていればモッピーは利用可能ということになるのです。

他のお小遣いアプリは何歳から利用できるのか?

学生モッピーは12歳以上であれば利用が可能ですが、他のお小遣いアプリはどうなのでしょう?
調べてみると・・・。(お小遣いアプリ人気ランキング上位より)

・モッピー/12歳以上
・ポイントタウン/16歳以上
・げん玉/16歳以上
・ゲットマネー/20歳以上

このようにモッピーだけずば抜けて利用可能な年齢範囲が広いということになります。
これだけみてもモッピーが支持される理由がわかりますよね!

それでは、ここから先は学生さんがモッピーで稼ぐ際のコツや注意点などをご紹介していきます。

学生さんがモッピーで稼ぐための3つのコツ

では、ここからは学生さんがモッピーで簡単に稼ぐための方法3つのコツという形でご紹介していきます!

コツ1:アプリインストール

モッピー アプリのインストール案件何と言っても王道の稼ぎ方なのが「アプリのインストール」です。
ポイント報酬は1つのアプリのインストールにつき30円~多い時で100円を超えてきます。

アプリダウンロード数には上限が設けられていることが多いので基本的には早い者勝ちです。
アプリはお昼12時~夜10時までの毎時00分に追加される仕組みになっていますので、しっかりチェックして高額なアプリをゲットできるように心がけましょう!

月に1万円以上目指す方法は「モッピーのアプリインストールで月に1万円を稼ぐ方法」でまとめていますので是非チェックを!

コツ2:モッピーワークス

モッピーワークスモッピーには与えられるお題目に添って文字打ちを行う「モッピーワークス」というカテゴリが存在します。
一例を上げると「500文字をテーマに添って入力(作文のような形)することで105ポイントゲット!」みたいなイメージです。

モッピーは基本的にパソコンからログインして利用することが前提なサービスですのでパソコンをお持ちの方もしくは、パソコンが利用できる環境にある方にオススメです。

慣れている方なら月に10万円以上稼いでいる人も居るほど・・・ちょっとしたバイトよりも本気で取り組めば稼げます。

コツ3:友達紹介

モッピー 友達紹介制度それから、特に学生さんに特にオススメしたいのが友達紹介制度です。
モッピーの友達紹介制度は多くのお小遣いアプリの中でも優秀で、一人紹介する度に300円分のポイント報酬を得ることができます。
(お友達が1週間以内に退会していない事が条件)

モッピー ダウン報酬制度さらに、ダウン報酬制度がまた凄いんです。
ダウン報酬制度とはお友達が稼いだ報酬の50%があなたに還元されるという制度ですので、例えばあなたが今月3人のお友達を紹介し、そのお友達が合計で8000ポイントを当月内に稼いだとします。

そうすると「3人紹介で300ポイント×3人=900ポイント
8,000ポイントの50%=4,000ポイント
合計すると4900ポイント(4,900円相当)があなたの手元に入る計算になるんです♪

自分が忙しくてポイントゲットできなくてもお友達が頑張ってくれればあなたにも大きな報酬が入るということです・・・。これって凄いでしょ?

貯まったポイントの交換先

まずは、交換先一覧をチェックしてください。現金からiTunesギフト、GooglePlayギフト、各種電子マネーなどに交換ができます。

現金に交換するにあたっては注意点があります。注意点を確認したい方はこちら(後述しています)
モッピー 交換先一覧

学生さんにオススメの交換先

おすすめな交換先は主に3つあります。
1)iTunesギフト、GooglePlayギフト
2)nanaco
3)LINEポイント

iTunesギフト、GooglePlayギフト

ituneギフト
モンストパズドラなどのスマホゲームをプレイしている方にオススメなのがiTunesギフトGooglePlayギフトです。

これからモンストを始めようと思っている人は「モンストのリセマラを効率的に行う方法」が参考になりますのでチェックを!

もしあなたがドコモ、AU、ソフトバンクユーザーならモッピー登録時にスマホのメールアドレスで登録することによって「本会員」になります。

本会員になるとiTunesギフト、GooglePlayギフトへ貯まったポイントを交換する際「リアルタイム」でコードを受け取ることが出来るようになります。

申請したらすぐに手元にコードが届きます。めっちゃ便利です。
速攻で課金が楽しめます。

nanaco

nanaco
nanacoはセブンイレブンで使えるカードですね。
日頃利用している人はモッピーで貯まったポイントをnanacoにチャージすることが可能ですので便利です。

お弁当代として両親からもらっているお金はキープしておいて、モッピーで貯まったポイントをnanacoにチャージ。
それでお弁当を買えば現金は手元に残りますね。あら、なんてずる賢い。

LINEポイント

LINEポイント
学生さんの場合特に利用シーンが多いと思うのがライン。
LINEポイントについては「どうやって使うの?」という人も多いかと思いますので使える先を簡単にまとめておきます。

●ラインポイントの使いみち
1)ラインスタンプと交換
2)アマゾンギフトやポンタポイントと交換
3)商品と交換(からあげクンやプレミアムロールケーキなど)

一番メジャーなのはラインスタンプと交換ですね。
LINEポイントには「モッピーで330ポイント」から交換ができますのでアプリのインストールを行えば数十分で交換ができますね。

アプリのインストールで稼ぐ方法は「モッピーのアプリインストールで月に1万円を稼ぐ方法」にまとめていますのでチェックしてみてください。

学生さんがモッピーを利用する際の注意点

上でご紹介したように中学生以上であれば利用が可能ですが、学生さんの場合は注意点も幾つか存在します。

注意点1:換金するには銀行口座が必要

学生さんが銀行口座作成
正直言って、現段階であなた個人の銀行口座がない場合は少々面倒くさいです。

換金するには楽天銀行やゆうちょ銀行、みずほ銀行(どの銀行でも基本的にOKです)などの銀行口座が必要になりますので、銀行口座が無い人で「現金に交換したい」なら口座を作る必要があります。

親の名義に振り込めばいいじゃん!って思った人もいるかもしれませんがそれは出来ません。本人名義じゃないと振込実行ができませんのでご注意を!

銀行口座を持っていない人の場合は2つの方法で基本的に口座開設ができます。
※申し込む銀行によって申し込み規約が異なりますので、詳しくは各銀行のホームページで確認してください。

1:親に同行してもらって銀行口座を開設する。
2:学生単独で開設できる銀行を探す。

このように2つの方法がありますが、できれば「(2)学生単独で口座開設出来る方」が良いですよね。ここでオススメなのが全国どこにでもある「ゆうちょ銀行」です。

ゆうちょ銀行なら子供が単独で行っても口座開設が可能です。(作成する際は親の承諾を取っておいてくださいね。)

開設の際は「保険証と印鑑(シャチハタ以外)」を持っていくようにしましょう。

モッピーで利用できる主要な銀行の口座開設ページへリンクしておきますので該当する口座を持っている方は確認してみてください。
ゆうちょ銀行
みずほ銀行
楽天銀行

みずほ銀行や楽天銀行への交換手数料を無料にする方法は「.money(ドットマネー)でモッピーの換金額アップする方法」でご紹介中です。

注意点2:有料サービスの利用には要注意

有料広告 モッピーお小遣いアプリでポイントを稼ぐ方法の一つとして、スマホアプリのダウンロードがありますがアプリには有料なもの、無料なものが含まれます。有料のアプリを利用して得られるポイントは大きいですが、当然利用額はあなたの携帯会社から請求が入ります。

学生さんの場合はご両親どちらかがご契約名義となっていることが多いでしょうから、そちらに請求が入りますので「勝手に有料アプリを利用しちゃダメ!」と怒られてしまう可能性もあります。

よって、しっかりと許諾が取れていない場合は「無料のアプリやサービスを利用してポイントを稼ぐ」よう心がけておきましょう!

注意点3:資料請求など注意すべき他の案件

資料請求案件 モッピーこちらも注意点2に近い内容にはなりますが、例えば「保険の資料請求」などのに関して高額な報酬が設定されている場合があります。利用の際は案件の詳細ページに注意事項などが記載されているのでしっかりと読んだ上で利用しましょう。

報酬が高いからといって、資料請求する意図が無いのに(ただポイントが欲しいがために)資料請求を申し込んだということで規約違反で退会させられる場合も考えられますので、ポイント報酬が高いからといって何でもかんでも手を出すことは絶対にやめてください。

まとめ:初心者・学生さんでも月に5千円~1万円は稼げる

貯金箱学生さんがモッピーで稼ぐ場合、年齢制限があるサービスで稼ぐことは出来ませんがアプリのインストールなどを使えば簡単に5,000円~1万円くらいは稼ぐことができます。

今は、学生さんでもブログを作ることは簡単ですのでブログでお友達紹介を促進して5万、10万円を目指してみるのも良いでしょう。

また、モッピーワークスでもがっちり取り組んで毎月数万円以上稼ぐことだって夢じゃありません。

私が学生の頃は「親からもらうお小遣い」か「アルバイト」をするくらいしかお金を得る方法がありませんでしたが今は「お小遣いアプリ」がある!スマホがあれば稼げる時代・・・なんて恵まれているんでしょう。

是非、この機会にモッピーに登録して友達に自慢できるくらいの額を稼いでみてください♪

ささやかですが最後まで読んでいただいたお礼に、当サイトからプレゼント!下記からモッピーに登録してもらうと50ポイントのスタードダッシュボーナスが得られます。是非活用してください!(ボーナスは当サイト限定です)

モッピー アイコン

上記からの登録で当サイト限定!50ポイントのボーナス付き!

※空メールを送信後「プロフィール」を入力すると登録完了です!

管理人が全力でモッピーの良さとご紹介したページは「moppy(モッピー)の稼ぎ方や評価、口コミを全力で紹介」でどうぞ!

-モッピー

Copyright© お小遣い稼ぎなら「お小遣いアプリ」ランキング!スマホで稼ぐ必勝法 , 2018 All Rights Reserved.