お小遣いアプリで稼ぐコツ

お小遣いアプリでたまったポイントを現金化する際に手数料が安い銀行は?

投稿日:

お小遣いアプリでたまったポイントを現金化する際に手数料が安い銀行は?

現金化に有利な銀行を知ろう!

 お小遣いアプリでたまったポイントを現金化するときには、ほぼ確実に手数料が必要となります。
 この手数料は銀行によって違いますし、アプリによっても事情が異なって来ますが、手数料が安い銀行をまとめてみました。

ネットバンク系列は基本的に安い

 まず銀行の中では地銀や大手銀行よりネットバンク系列の銀行が安い傾向にあります。
 大手銀行であればまず百円以上の手数料を取られるのが一般的ですし、地方銀行や信金などの場合そもそも振込みに対応していない場合があります。

 一方でジャパンネットネット銀行楽天店銀行などのネットバンクは100円を切る手数料であったり、手数料無料という所も存在します
 この違いはネットバンクはネットでのサービスに特化している為生まれる物だと思われます。
どのような理由にしろお小遣いアプリを利用するのであればネットバンクを利用する事をお勧めします。

現金以外への交換

 スマホのお小遣いアプリの中にはそもそも現金への交換に対応していないアプリというのも珍しくありません。
 その場合Vプリカなどの金券やプリペイドカードへの交換となるのですがこの場合手数料は高くても100円程度で、無料という所も珍しくはありません。
 またポイントカードのポイントとして交換できる場合もありますが、この場合手数料として5%など割合で取られることもあります。

商品として交換する

アプリの中でもげん玉などは別のサイトのポイントに変換して、その上で換金するという方法が取られる場合があります。
 こういったサイトの場合、数は少ないですが日用品や商品として交換できるという場合もあります。
 この場合は手数料送料等は0円ですが、その分商品の価格に割引が有る事はほとんどないです。

まとめ:現金に拘らずに適切な交換方法を考えよう

 現金化する場合一番手数料が安い方法はネットバンク系列を使う事です。
 お小遣いアプリの中にはネットバンクの開設が案件として存在している場合もあるので、ポイントを稼ぐついでに口座を製作するのをお勧めします。

 またお小遣いアプリには現金化以外にもプリペイドカードや金券に対応しているサイトが多く、そう言った金券類への交換というのは大体手数料が安いです。

 現金での支払いを行う必要があるのであれば別ですが、スマホゲームへの課金などお小遣いをどのように使いたいか決まっている方であれば、現金化に拘らずプリペイドカードなど他の物に交換するのも一つの手です。

アクセスが多い人気の記事

「お小遣いアプリ・お小遣いサイト」ランキング(2019年版) 1

お小遣いサイト利用歴7年・換金実績1000万円以上!の管理人が公平な目線でランキングを作成しました。管理人の換金実績はこちら 実際に試したお小遣いサイト・アプリは200以上。上位掲載サイトを利用すれば ...

モッピー 2

下のスクリーンショットは私がモッピーで貯めたポイントです。コツコツ積み上げることで44万円分のポイントが貯まりました。 「モッピーはトップクラスに稼ぎやすい」これは私が今まで200種類以上のお小遣いサ ...

げん玉 3

「げん玉は初心者でも簡単!」本記事どおり正しく攻略すれば月に3,000円以上~。慣れると5,000円~10,000円程度を稼ぐことが可能です。 まずは本記事をお読みになる前に下記4本を読んでみてくださ ...

モッピーとげん玉の収入暴露 4

お小遣いアプリ.netでは「モッピー」と「げん玉」の紹介を主体に行っていて、毎月紹介報酬を得ています。 私も最初は報酬ゼロからのスタートでしたので、頑張り次第では誰にでもチャンスはあります♪ こちらで ...

-お小遣いアプリで稼ぐコツ

Copyright© 「お小遣いアプリ・サイト」で毎月1万円のお小遣い稼ぎをする方法 , 2019 All Rights Reserved.