お小遣いアプリで稼ぐコツ

【ポイントサイトの確定申告】書き方・会社にばれる?税金問題を解決

2020年1月27日

【ポイントサイトの確定申告】書き方・会社にばれる?などの疑問を解決

昨年は結構ポイント稼いじゃった!」でも・・・確定申告って必要なんだよね??

という疑問に対してポイントサイトの確定申告について詳しくまとめてみました。

副業でポイントを得ている方フリーランスでポイントを得ている方で申告するベースの金額が異なってきますので参考にしてみてください。

ポイントサイトで稼いだら確定申告は必要?

基本的にポイントは換金すると現金と同じ扱いになりますので、稼いだ金額に応じて確定申告が必要です。

ポイントに関する課税タイミングについては、以下の2つの見解が存在しています。

1)ポイントを得た瞬間から確定申告の対象となる
2)ポイントを交換したら確定申告の対象となる

後術しますが結論から言うと「ポイントを交換する時」が課税タイミングになりますので所有しているだけでは課税対象とはなりません。

ただ、税理士によっては見解が分かれる場合もあるようなので「お付き合いのある税理士さんに相談する」か「確定申告前に開催される税の無料相談」で聞いてみることをおすすめしています。

いくら稼いだら確定申告が必要になるのか

決められた一定の金額を超えた場合には確定申告が必須です。

副業の場合は20万以上専業主婦やフリーランスの場合は38万円以上の収入で確定申告は必要になります。

副業として取り組んでいる場合

副業の場合、給与所得以外の収入合計額が20万円を超えると確定申告が必要です。

たとえば、本業の方で給与があっても年間で19万円の収入であれば副業部分が20万円以下であるため、確定申告しなくても問題ありません。

つまり、サラリーマンの方やパートの方など、給与所得があって税金なども会社で払ってもらっている場合でも20万を超えると申告が必要になります。
1円でも超えると確定申告が必要になりますのでご注意ください。

専業・フリーランスの場合

専業の場合、年間収入の合計額が38万円を超えると確定申告が必要です。

専業の場合やフリーランスの場合には「所得の種類」「経費の金額」「適用される所得控除」によって違いがあります。

フリーランスの場合は「経費」が認められますので、年間交換したポイント額から経費、控除額などを差し引いた金額が38万円を超えた場合にのみ確定申告が必要となる訳です。

課税対象となるのは交換した時?

国税庁 ポイント交換についての課税タイミング

にゃん太
ポイントサイトで獲得したポイントは交換しなくても課税対象となるの?
国税庁のHPを見ると「ポイントを使用した時」が課税タイミングであると書かれています。
KEIKO

つまり、所持しているだけでは課税対象にはならないという事になります。(当件については担当税理士さんなどにご相談されることをおすすめします

ポイントは何所得?

ポイントサイトで獲得したポイントは「雑所得」扱いになります。

「雑所得」とは、給与所得や事業所得など9種類の所得に当てはまらないものの事です。

給与所得がある場合「雑所得」での収入が20万円以上、給与所得がない場合「雑所得」での収入が38万円以上で確定申告を行う必要があります。

確定申告の対象期間

確定申告は1年ごとの申請です。
毎年1月1日から12月31日までが対象期間となります。

申告を行う期間

確定申告を行う申告期間は翌年の02月16日~03月15日までの間です。

この期限内に青色申告決算書(青色申告の場合)と所得税確定申告書を税務署へ提出します。

申告期限を過ぎた場合は、ペナルティとして延滞金などが課される場合がありますので期間厳守で提出しましょう。

経費として認められやすいもの

ポイントサイトで収入を得ている場合に発生した出費は必要経費として計上できます。
経費として認められやすいのは下記の通りです。

経費として認められやすいもの
・消耗品:文房具等の事務用品、パソコン用備品
・通信費:事業用の電話料金、インターネット利用料
・その他の雑費:仕事に関係する雑誌、書籍代、ポイント交換時の支払い手数料など

費用明細と証拠書類は必要になりますので必ず保管をしておきましょう。
また、費用が必要経費で合っているのか分からない場合には、税務署での相談をおススメします。

ポイントサイトで稼いだ際の税率

所得税の税率は以下の通りです。

課税される所得金額税率控除額
195万円以下5%0円
195万円を超え 330万円以下10%97,500円
330万円を超え 695万円以下20%427,500円
695万円を超え 900万円以下23%636,000円
900万円を超え 1,800万円以下33%1,536,000円
1,800万円を超え4,000万円以下40%2,796,000円
4,000万円超45%4,796,000円

※税率は変更となる場合があります。
※課税額は複数の要素によって決定される為、上記と異なる場合があります。

現金以外に交換した場合も確定申告が必要?

現金以外に交換した場合でも確定申告をしておく方が安全です。

換金をしていない場合や商品券や電子マネー等へ交換した場合にはその対象になるとは税法上まだ明確ではない部分も多くあります。

ですが、所得とされるのはポイント交換をした時と思っていた方がいいでしょう。

KEIKO
不明確な点は税理士さんに相談すると安心できます。

iTuneギフトやAmazonギフト券などの場合

iTuneギフトやアマゾンギフトの場合でも交換を行えば課税対象となりいます。

KEIKO
ギフト券も対価性があるため、雑所得扱いになります。

申告する基準の金額は上記に書いてあるとおり副業なら年間20万円、フリーランスなら38万円です。

確定申告をしなかった場合のリスク

確定申告を忘れてしまうと追徴課税などの厳しい罰則があります。
副業だから、忘れていたなどの言い訳は通用しません。

難しくて分からない場合や意図的に申告をしない場合でも、処分対象になりますので、確定申告の情報を知っておくことも大切です。

確定申告をすると会社にばれる可能性はある?

確定申告 自分で納付

確定申告によって会社に副業がばれてしまう場合があります。
原因は住民税決定通知書です。

一般的には住民税は会社の給与から徴収しますよね。
個人で確定申告をしている場合、会社にこの通知が届き、住民税の金額が本業の所得から算出される金額よりも多い・・・あれ?副業してる?となる訳です。

その為、住民税決定通知書で副業がばれるのを避けたい!という方は、確定申告する際に住民税に関する事項で徴収方法の選択を「自分で納付」に変更して納めましょう。

ポイントサイト利用時の確定申告書の書き方

ポイントサイトでの収入が一定金額を超えたら、確定申告を書ける準備をしましょう。
確定申告とは、所得にかかる税金(所得税及び復興特別所得税)の額を計算して税金を払うための手続きです。

確定申告に必要なもの4つ
源泉徴収票 2通(本業と副業分)
確定申告書A(第一表)
確定申告書A(第二表)
所得の内訳書
確定申告書は「国税庁 確定申告書等作成コーナー」からダウンロードして記入してください。(税務署でも入手できます)
https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top#bsctrl
確定申告書B第一表の記入方法
収入金額等「カ」に給与の金額を記入
収入金額等「ク」にポイントサイトで換金した金額を記入
所得金額「⑥」に源泉徴収表に記載されている所得額を記入
所得金額「⑦」にポイントサイトでの収入から必要経費を差し引いた残りの金額を記入
所得金額「⑨」に⑥と⑦で記入した合計金額を記入

確定申告書B第二表では、住民税の徴収方法を選びます。
また、確定申告書B第二表では、住民税の徴収方法を選びます。

住民税の通知で副業がバレるのは避けたい!という方は、確定申告する際に青枠の「給与・公的年金等に係る所得以外・・・」の右側に「給与から差引き」と「自分で納付」がありますので「自分で納付」に〇印を付けてください。

自分で納付すれば会社にはバレません。

ですが、自治体によって「自分で納付」の選択や住民税の納付方法が違う場合がありますし、「自分で納付」のチェック漏れがないかなどはお住まいの市区町村役場へ確認しておきましょう。

よくわからない時は無料相談を利用しよう

KEIKO
疑問点やポイント収入での確定申告など、よくわからない場合には無料相談を利用しましょう。

税理士さんのサイトなどでも無料相談を受け付けている所もあると思いますが、大概は有料になります。
ですが税務署への相談は無料です。

国税局 税についての相談窓口
市町村によって違いますので詳しくはこちらで確認をしてください。

おすすめの会計ソフトはfreee

ポイントサイトを始め、副業で収益が上がってきたらおすすめなのが会計ソフトの利用です。

私も実際にfreeeを利用しているのですが、便利だと感じているのが以下の2点。

1)レシート撮影で自動仕分け
例えば、経費として認められる接待交際費などをレシートで撮影すれば機械判別で自動的に日付や仕訳項目を入力してくれますので手入力の手間が減ってとても楽チン。

2)税理士さんと連携
税理士さんに確定申告を依頼しているなら、税理士さんに閲覧権限を付与することで書類郵送などの手間が一切なく、確定申告を終わらせられます。

3つのプランが用意されていますが、個人の確定申告なら月額816円のスタータープランもしくは月額1650円のスタンダードがおすすめです。

私はスタンダードプランを使っていますが、プラン選択の理由は「レシート写真の読み取り」ができるからです。スタータープランではこの機能がありません・・・。

写メを取って経費をサクサク登録したいならスタンダードがおすすめです!

freeeの申込みはこちら

稼ぎやすいポイントサイト

ポイントを稼げるサイトは「モッピー」と「ECナビ」がおススメです。

当サイトではポイントサイトやお小遣いアプリを200以上試し、どれが一番稼げるか試してみましたが「モッピー」「ECナビ」が現状一番のおすすめになります。

おすすめの理由は以下です。
1)上場企業だから安心感が高い
2)案件数が多いから継続して稼げる
3)クレジットカードや口座開設など高額案件も豊富
4)友達紹介を活用すれば月収10万円以上も可能

モッピーとECナビの詳しい稼ぎ方は以下の記事を参照ください。

モッピーの具体的な稼ぎ方はこちらにまとめています。

ECナビの具体的な稼ぎ方はこちらにまとめています。

アクセスが多い人気の記事

お小遣いアプリランキング 1

お小遣いサイト利用歴7年・換金実績1000万円以上!の管理人が実際に利用したものから厳選してランキングを作成しました。管理人の換金実績はこちら にゃん太お小遣いサイトって初心者でも稼げるの? もちろん ...

モッピーで44万円稼げるようになった方法聞く? 2

モッピーは数あるポイントサイトの中でもトップクラスの会員数、案件数、そして稼ぎやすさを誇っており、当記事では44万円分のポイントを貯めた「稼ぎ方」や「稼ぎやすい案件」などについて詳しく説明しています。 ...

ECナビの評判、メリット、デメリット、稼ぎ方まとめ 3

ECナビを運営する「株式会社VOYAGE GROUP」は東証一部に上場している「株式会社CARTA HOLDINGS」の100%子会社。 親会社が上場していることによる安心感は絶大! 運営歴は15年以 ...

モッピーとげん玉の収入暴露 4

お小遣いアプリ.netでは「モッピー」と「げん玉」の紹介を主体に行っていて、毎月紹介報酬を得ています。 私も最初は報酬ゼロからのスタートでしたので、頑張り次第では誰にでもチャンスはあります♪ こちらで ...

-お小遣いアプリで稼ぐコツ

Copyright© KEIKOの「お小遣い稼ぎ」 , 2020 All Rights Reserved.