危険性のない安全なお小遣いアプリをご紹介中!iPhone・Android対応。利用は無料

スマホで稼ぐ!安全・オススメ【お小遣い稼ぎアプリ】ランキング!

お小遣い稼ぎ

治験バイトって儲かるものなの?お小遣い稼ぎできる?

更新日:

治験モニター バイト

日本の医療レベルってとてつもなく高いのを知っていますか?
これは、各メーカーが日進月歩で治療薬を開発したり、医療器具の開発をしてきたからこそです。
ただ、せっかく発明した治療薬も、実際に効果がないと意味がありません。

そんな中で、治験という仕組みに高い注目が集まっています。
では、治験とは一体どのような仕組みになっていて、報酬はどの程度出るものなのでしょうか?
今回は、治験バイトについて詳しくご紹介します。

色々ある!「お小遣い稼ぎ」の種類はこちら

人のために役立つ!治験バイトで社会貢献して稼ごう!

治験って一体何?


まずは、治験とはいったいどのようなものなのかについて紹介します。
日本では、多くのメーカーで薬を開発しており、開発された薬が人体へ及ぼす効果、影響などについて調査、検証を行うように仕組み化されています。

これこそが「治験」です。
実際に人間に新しい薬を投与して臨床実験を行います。

昨今では男女問わず多くの方が参加しており、参加することで多くの方の命が救われる「社会貢献度の高いボランティア」なのです。

治験バイトは安全?

治験というと、新薬を投与されるということになり、非常に怖いイメージがありますね・・・。
ただ、安心してください!

治験を実施するには様々な厳しい基準が設けられており、参加されるボランティアさんの人権と安全を最優先に行うことが絶対条件とされており、最善の注意の元実施されています。

実施前には詳しい説明が行われ、理解、納得の上で治験が実施されますのでその点も安心です。

世界を見回すと、とても危険な方法で治験を行っている国もあるようですが、日本はその点でとても安心して利用することができます。
殆どのケースで、入院した上での治験が行われますので、なおさら安心して利用できるのです。

治験バイトはどこで募集されているの?

JCVN
治験バイトを行いたい場合、どこで募集されているのかを知る必要があります。
治験バイトは、最近では専用のサービスがあり、そこに会員登録することで応募できます。
特に有名なところで言えば「医学ボランティア会のJCVN」がよく知られています。

【10年間の実績保有】治験ボランティア「JCVN」お申し込みはこちら

JCVNは、会員登録は無料で行えます。
サイト上で、ご自身のプロフィールを登録していきます。
重要なのは、病歴や体のコンディションに関する情報を、誤り無く登録することです。
この情報を基に、治験バイトの採用可否が決まる案件がありますので、絶対に虚偽の情報は登録しないでくださいね!

治験バイトサイトでは、多くの治験バイトが掲載されています。
実施したい治験があれば、その案件に応募して当選可否を待ちます。
採用されれば、実際の治験を行う上での詳細の整合に入り、実際の治験を行います。

治験申込の流れ

①JCVNへ無料登録
所要時間5分~10分

②申込と予約
登録メールアドレスに治験の案内が届きますので気になったものに応募しますとスタッフからお電話での確認が入ります。

③説明と検査
病院へ来院し、説明を受けます。

④治験参加

治験バイトのメリットは?


治験バイトの最大のメリットは、とても楽なバイトという点です。
例えば、入院して薬を飲み、検査を受けていくというだけでいいのです。
もちろん、拘束時間が長くなってしまいますが、非常に楽という印象があります。

また、報酬額が高いのも見逃すことができませんね!
他にも、タダで健康診断を受けることができるという点も魅力的です。

JCVN報酬例
JCVNの場合
例)3泊4日×2の入院治療で153,000円の報酬得ることが可能です。
これは非常に大きな報酬ですよね。

治験バイトのデメリットは?

治験バイトのデメリットは、やはり副作用がある場合がある点です。
もちろん、重篤な副作用が起こることはまずなく、仮に副作用が出てもすぐに治療していただけます。
それでも、一時的でも体に影響がでる可能性があることは把握しておく必要があります。

また、入院が前提の治療が多いので企業にお勤めの方の副業としては都合をつけにくく参加しにくいデメリットがあります。

治験バイトで実際にどの程度稼げるの?

治験バイトでは、実際にどの程度稼げるものなのでしょうか?
治験には、大きくわけて通院タイプと入院タイプに分類されます。

通院タイプの場合は、8,000円~12,000円が相場となっています。
案件によっては、これに交通費が付与されるケースがあります。
内容的には、それほど危険性のない治験が通院タイプになります。

一方の入院タイプの場合、15,000円~20,000円が相場です。
こちらも、入院前と後の交通費が支給される案件もあります。
一般的には、通院タイプより負担が大きい治験をおこなうケースがあります。

また、両治験共に事前の検査を受けなければならないケースがあります。
この場合も、報酬が支払われるので、しっかり検査を受けて本番の治験に臨みましょう!

まとめ:意外と簡単にできる!

いかがでしたでしょうか?治験バイトは医療に関することなので、少し怖いイメージがありますが、実際にはそれほどリスクはありません。
また、スキルというものは全く不要なので、求めるニーズにマッチすれば誰でも実施できるのは魅力的です。

ぜひ、将来の医療発展に貢献することができる、治験バイトに参加してみたいものですね!

【10年間の実績保有】治験ボランティア「JCVN」お申し込みはこちら

-お小遣い稼ぎ

Copyright© スマホで稼ぐ!安全・オススメ【お小遣い稼ぎアプリ】ランキング! , 2018 All Rights Reserved.