ポイントタウン

【ポイントタウン】ANA・JALマイルルートや交換率まとめ

更新日:

【ポイントタウン】ANA・JALマイルルートや交換率まとめ

この記事はポイントタウンでのマイル交換を検討されている方に向たものです。

●以下の疑問を解決します。
1)ポイントタウンのマイル交換はお得?還元率はよいのか?
2)ANA・JALのマイルはどちらと交換するとお得なのか?
3)モッピーなど他のポイントサイトと比較してどうなのか?

結論から言うと「ANAは81%還元」「JALは40%還元」なので、ANAマイラーにはオススメですが、JALマイラーにはオススメできません。

また、ポイントタウンはマイル交換のルートとして要となるLINEポイントへ100%の率で交換ができる貴重なポイントサイト。陸マイラーにもメインのポイントサイトとしておすすめできます。

詳しい稼ぎ方についてはポイントタウンの「稼ぎ方」と「評価・評判」おすすめ案件まとめをご覧ください。

以下で詳しくご紹介していきます。

1マイルの価値は何円?

陸マイラーを目指す前に知っておきたいのは「1マイルの価値」です。
貯まったマイルを航空券に交換する場合の価値は2円と覚えておいてください。

ですので、仮に10000円分のポイントを還元率81%で8100マイルに交換した場合、実質的な価値は16200円分になります。

81%還元で交換する方法は当ページの「ソラチカルート」の箇所でご紹介しています。

KEIKO
※利用する距離、時期などによって2円〜10円のマイルの価値が変動します。

ANAマイルの交換ルートと還元率

ポイントタウンでANAマイルに交換するには大きく分けて2種類の方法があります。

1つ目は、ポイントタウンからANAマイルへ直接交換する方法。
2つ目は、ソラチカルートを経由してANAマイルへ交換する方法です。

結論、ソラチカルートを経由した方が圧倒的にお得に交換ができます。

ANAマイル/直交換は還元率約28%と非常に悪い

ポイントタウン ANAマイル交換レート
ポイントタウンは「貯まったポイントを直接ANAマイルへ交換」ができますが、還元率が非常に悪いのでおすすめできません。

ですので、多少手間はかかりますが下記でご紹介するソラチカルートを利用して交換するようにしましょう。

上記はキャンペーン時のもので付与率が35%アップした内容になっています。
図の中の「通常」と書かれた箇所が「通常レート」になります。

一例として図の一番下にある内容を見てみると
70000ポイント(3500円相当)を交換すると、通常時は1000マイルに交換が可能と書かれています。

と言うことは、交換率については約38%になり、非常に交換率が悪いと判断ができます。

ANAマイルはキャンペーンを利用しても約38%なので還元率は悪い(直接交換の場合)

上の節でご紹介したようにマイルの交換率アップキャンペーンを利用すれば、交換率を高めて交換が可能です。
しかし、直接交換の場合はキャンペーンを利用しても約38%の交換率にしかなりません。

ポイントタウンでANAマイルを交換する際は、下記でご紹介するソラチカルートを利用することをおすすめします。81%の還元率を受けられます。

ANAマイル/ソラチカルートなら81%還元!!

ポイントタウン ANAマイル ソラチカルート 81%還元

●上記ルートの利用条件
1)ラインのアカウントを持っていること
2)ソラチカカードを持っていること
3)ANAマイレージクラブに加入していること

ラインのアカウントは多くの方が所持しているかと思うので割愛しますが、ソラチカカードは持っていない方もいるかもしれませんね。

当然ですが、ANAマイレージクラブの加入も必須です。

ソラチカカード上記がソラチカカードです。(公式サイトはこちら
初年度年会費は無料、次年度以降は2000円の会費がかかりますが、ANAマイルを本気で貯めるならそれ以上のメリットがあるので加入は必須です。

KEIKO
ポイントタウンのソラチカカードの取り扱いがあるかと見てみましたが、2019年2月10日現在はありませんでした・・。ちなみに私はモッピー経由で加入して5000円の報酬をゲットしました。モッピーの無料登録はこちら

ポイントタウンの強みは「LINEポイントへ100%の率で交換ができる」ことにあります。
ここを利用することでトータル81%と言う還元率でANAマイルへの交換が可能になります。

ソラチカルートと呼ばれる理由は、高還元でANAマイルへ交換が許されているメトロポイントを得るために必要なカードがソラチカカードだからです。

●ソラチカルート交換の流れと締め日
①ポイントタウン→LINEポイント(申請の翌日~3営業日以内に交換完了)

②LINEポイント→メトロポイント(15日までに交換申請 → 翌月11日に交換完了)

③メトロポイント→ANAマイル(15日までに交換申請 → 翌月10日前後に交換完了)

というステップを踏む必要があります。
最初のANAマイル交換までは約3ヶ月かかりますが、81%という高還元を達成できるため、このルートを利用することは必須です。

交換締め切りを過ぎると1ヶ月付与がずれ込むことになるので注意しておきましょう。

KEIKO
メトロポイントからANAマイルへの交換上限は1ヶ月あたり20000メトロポイントです。(18000マイル)

※ポイントタウンからPEXを経由して交換するルートもありますが、遠回りになるだけなので利用する必要はありません。
※Gポイントを経由するルートもありますが、遠回りになるだけなので利用する必要はありません。

JALマイルの交換ルートと還元率

ポイントタウン  JALマイル交換
ポイントタウンでJALマイルへ交換する際は、直接交換することが可能です。
ただ、還元率が40%と非常に悪いため交換はおすすめできません。

モッピーやげん玉などの有名お小遣いサイトと比較するとどうなのか

モッピー ドリームキャンペーン
JALマイルを貯めるならモッピーがお得です。最大80%還元です。
関連記事:【JALマイル】を貯めるならモッピー!最大80%還元【ANAマイルも】

ANAマイルについてはポイントタウン、モッピー、げん玉の全て81%還元を受けられますが手間が異なります。
交換にかかる時間を考慮すると「ポイントタウン」または「モッピー」をおすすめします。

関連記事:「げん玉」はJALよりANAマイル交換がおすすめ!ルートを解説

まとめ:ANAマイラーならポイントタウンはおすすめできます。

ポイントタウンはANAマイルへ81%の還元率で交換できるお小遣いサイトです。
この還元率は業界でもトップなので陸マイラーを目指すなら主軸として利用して問題ありません。

ただ、懸念点としてはレートが分かりにくいという点。これだけは注意しておきましょう。
20ポイント=1円なので仮に10000ポイント貯まっても実質は500円分にしかなりません。

その点のみ注意すれば、問題なし!
積極的にポイントを貯めてマイルに交換しましょう。

アクセスが多い人気の記事

「お小遣いアプリ・お小遣いサイト」ランキング(2019年版) 1

お小遣いサイト利用歴7年・換金実績1000万円以上!の管理人が公平な目線でランキングを作成しました。 実際に試したお小遣いサイト・アプリは200以上。上位掲載サイトを利用すれば初心者のあなたでも簡単に ...

モッピー 2

下のスクリーンショットは私がモッピーで貯めたポイントです。コツコツ積み上げることで44万円分のポイントが貯まりました。 「モッピーはトップクラスに稼ぎやすい」これは私が今まで200種類以上のお小遣いサ ...

げん玉 3

「げん玉は初心者でも簡単!」本記事どおり正しく攻略すれば月に3,000円以上~。慣れると5,000円~10,000円程度を稼ぐことが可能です。 まずは本記事をお読みになる前に下記4本を読んでみてくださ ...

モッピーとげん玉の収入暴露 4

お小遣いアプリ.netでは「モッピー」と「げん玉」の紹介を主体に行っていて、毎月紹介報酬を得ています。 私も最初は報酬ゼロからのスタートでしたので、頑張り次第では誰にでもチャンスはあります♪ こちらで ...

-ポイントタウン

Copyright© 「お小遣いアプリ・サイト」で毎月1万円のお小遣い稼ぎをする方法 , 2019 All Rights Reserved.